スキンケアにおける美容液

スキンケアの基礎は言うまでもなく洗顔ですが、
洗顔後には、保湿を行い乾燥をさけることが大切です。
洗顔後にはまず化粧水で潤いをキープしましょう。

化粧水で肌に潤いを与えた後は、美容液でのスキンケアです。
スキンケアにおける美容液は重要です。

肌の弱点を補強し、肌におけるアンチエイジングにも重要な役目を果してくれます。
保水と保湿は化粧水の役目ですが、肌に栄養補給をするのが美容液の役目です。
ここでは、アンチエイジングの効果について美容液を選ぶポイントを考えてみましょう。

美容液においては配合成分が重要です。
肌の老化対策、保湿、乾燥肌対策などの効果が期待できる成分が配合されている美容液を選びましょう。

使い心地も大切です。
自分が使ってみて、気持ちよく使えるものを選ぶといいでしょう。
それには、トライアルコスメが用意されている製品が便利です。
美容液は比較的高価なものが多いので、トライアルコスメであれば、気軽に試すことができます。
試供品や製品プレゼントがあるコスメもいろいろとありますので、口コミなどを参考に探してみるのもいいと思います。

アンチエイジングの美容液に配合されている成分に、アスタキサンチンがあります。
紫外線や乾燥などのストレスから肌を守ってくれる成分です。
たるみ対策の美容液にも配合されています。

美白のための成分

美しく白い肌にとって最大の敵はシミです。
シミを防ぐもしくはシミを消すための成分について考えてみましょう。

「ハイドロキノン」という言葉は目や耳にしたことがあるのではないでしょうか。
ハイドロキノンとは肌の漂白剤とも言われる美白成分です。

そのハイドロキノンの糖誘導体がアルブチンです。
アルブチンは大変優れた美白効果を発揮します。

プラセンタも美白成分として有名ですが、
プラセンタが美白効果を発揮するのは、肌のターンオーバーを促進することで、
シミの元となるメラニン色素の排出をうながし、シミの防止、解消に役立つことが理由です。

「カミツレエキス」も美白成分として有名です。
「カミツレエキス」は、メラニン色素の生成を促しすエンドセリンを抑制する効果をもっています。

これらの成分を頭においておき、美白コスメを選ぶときの参考にするといいでしょう。




美白のためのコスメ~アンプルール ラグジュアリーホワイト

美白のための成分として、ハイドロキノンのことは既に書きましたが、
ハイドロキノンは酸化しやすい不安定な物質のため、製品化するには容易いことではありませんでした。

アンプルールでは、この「新安定型ハイドロキノン」がシリーズの全てのアイテムに配合されています。

このページでは、アンプルールラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110をご紹介します。

商品名
アンプルールラグジュアリーホワイト コンセントレートHQ110
内容量
11g(軽く1プッシュ。夜のみのご使用で約1.5ヶ月分)
全成分
ジメチコン、(ジメチコン/ビニルジメチコン)クロスポリマー、DPG、セタルコニウムクロリド、ハイドロキノン、BG、ビサボロール、水、エチルセルロース、カンゾウ根エキス、ムラサキ根エキス、チオクト酸、ゲンチアナ根エキス、カッコンエキス、アロエベラ葉エキス、クロレラエキス、フェノキシエタノール、香料
ご使用方法
夜、洗顔後すぐに適量を指先にとり、気になるシミの部分にやさしくなじませてください。
スポット使い用のため、気になる部分以外へのご使用はお控えください。

‖ 使用量 ‖
軽く1プッシュをポイントのみに塗布。夜のみのご使用で約1.5ヶ月分。
※個人差やご使用される箇所にもよります。

美白効果に大変優れていますので、必ずポイントケアとしてご使用ください。(高濃度新安定型ハイドロキノン配合)
備考
※予告なくパッケージが変更になることがございます。予めご了承ください。
区分
日本/化粧品
JANコード
4560158541085
ブランド
AMPLEUR(アンプルール)
シリーズ
Luxury White(ラグジュアリーホワイト)
販売元
株式会社ハイサイド・コーポレーション
広告文責
株式会社リブレ/03-5876-8107

口コミ
「この商品に出逢ってからずっと愛用してます。
1年ちょっと経ちますが、継続しているうちに
気になっていたシミが薄くなっています。」

「使い始めて確実にシミは薄くなっています。
私の場合、化粧水も乳液も合わせて使っています。」

「シミが消えるというところまではいきませんが、確実に薄くなりました。」

保湿ケア

保湿ケアの基本は、化粧水・乳液・クリームなどですが、
最近では、保湿効果に優れたオールインワン化粧品なども人気を集めています。

保湿コスメの役割は、肌の潤いを補い、蒸散を防ぐことにあります。
特に肌の細胞間脂質として保湿を担っているセラミドが配合されている保湿化粧品は
保湿に効果を発揮します。

洗顔後には、肌の皮脂が減少し、潤いが不足しがちです。
洗顔をした後は、すみやかに化粧水で潤いを補うことが大切です。
その後、乳液、クリーム、美容液などでセラミドを補給したり、油分を補いましょう。